02日 5月 2017
何時も3か月に一度来院の方。 今回は半年以上の空きました。 中腰で来院、痛くて腰を伸ばせないと云う。いつもはビットと針治療ですが、腰を伸ばすならリリースをしませんかと聞き、筋肉リリース治療を行いました。腰部、下肢を主に30分。 治療後、感想を聞きましたら、今回は針をしてないのに痛みもとれ、腰を伸ばしことが出来る、以前より真っ直ぐに立てます。痛みもとれ、腰周辺のむくみも綺麗になり、スッキリしました。
02日 5月 2017
1年半前から肩周辺がうずきで、眠れない状態を我慢して、体重も3キロ痩せましたと来院。痛みのストレスは体力を消耗しますので、長期間だと体重減に成ります。 筋肉リリースを片側だけ3回治療しまして、4回目の来院時にうずきや、痛みが半減でよく眠れましたと報告有りました。肩を回すと、周りが固まり、運動制限が有ります。 もう少し回数がかかりそうです。 1年半もの長期間ですので早めに治せたらと思います。
29日 4月 2017
65歳女性、左膝痛(屈曲)歩くのはさほど痛みは無いが、正座は出来ない、仰向けに成ると膝が浮き、支えの枕を入れると安定する。 この方は筋肉リリース60分を2回済、3回目の治療に来院された時に、報告と言い、今まで和式のトイレは使うことが出来なかったが、偶々、洋式トイレが満員で仕方なく和式トイレに入った所、使えましたと言い、膝を曲げる事が出来ましたと大変喜ばれました。 治療前は膝周辺大腿部のツッパリが強く、時間がかかりそうなので、患者様が根気よく治療して下さればと心配していました。 3回目も機嫌よく治療を受け、4回目も1週間後に予約されました。 特にひざ痛の方たちでO脚に成って居ても、ドクターに老人性関節症と診断されても、病院では完全に骨が変形してしまわない限り、軽度の痛みには湿布のみで、治療の方法が施してはくれません。 膝関節を動かす筋肉に湿布だけで、長時間回数を重ねると湿布負けし、赤く皮膚が被れるだけです。 この患者様も初診の時は膝周辺も被れて、又、サポーターをしてたので赤く成っての来院です。 1回目のリリース治療後はからサポーターなど一切無しで生活をしていました。又、和式のトイレ使えた
25日 4月 2017
2017/9/27 最初の筋肉リリースを始められてから6か月が過ぎました。 以前は慢性腰痛で寝位はいつも横向き寝る事しかできず、腰部(患部)は自然に痒いのでその辺りはズズ黒く変色していました。 半年目に、この頃、上向きに寝る事が出来、肩こりも楽に腰の痒みも気に成らなくなりと言います。 本当に患部の黒ずみが少しきれいになっていました。...
25日 4月 2017
2017年9月27日  リリースを月に毎月2回づつけて半年、今は2~3キロほどスイミングを週4回ほど泳げるようになり、水中ウオークも30分ほど続けて、歩くスピードも速く良くなりましたと言います。
22日 4月 2015
症状 肩から腕にかけて痛く痺れて眠れない。 治療 就寝時の寝る姿位を聞いてみるといつも横向きしか寝れないと云う。 たぶん横むで寝る為に肩甲骨が圧迫されて腕まで痛いのでしょう、腰は痛くないですかと聞くと、腰も痛くてその内、肩から腕まい痛くなったと云われた。 腰も治療して患者様が疼痛の有る部位をV療法と単刺で30分治療...
28日 2月 2015
平成27年2月まつ66歳女性  20年ほど前に腰痛で10回ほど良くなり 今度また腰痛と臀部の痛みで来院、その後は接骨院に週3回、20年ほど通い一向に治らないとこられました。 左右の足の甲から腫れあがり足先は冷たく、全体的にむくんだ感じで、肩も凝り、胸部までいた苦しい感じですと言ってられました。...
25日 1月 2015
平成27年1月25日  25年来の患者さんが朝早く連絡有り、足の甲から足首まで腫れて歩けないくらい痛いと云い、朝一番で来院。 ご主人の出勤で先にこちら先に送って来てくれまして、外で待ってました。 治療はいつもはこの方は針がメインですが今回は、ビット療法で行ない、足の甲から足首までを右足だけ30分ほどあてました。...