院長日誌


37歳の男性HIFU腹部

 平成27年11月10日

腹部2回目のHIFU施術(9000ショット)

 HIFUは1回目から効果は出てますが本人様が自覚されるのは2回目以降の方が良く分かります。

施術前胸骨10㎝下から上腹部98㎝→施術後90㎝  

       皮下脂肪計39,7ミリ→30,2ミリ

    胸骨から下22㎝ 下腹部105㎝→98㎝

       皮下脂肪計 35,6ミリ→27,8ミリ

   男性の皮下脂肪は女性に比べ比較的少ない方が多いのですがあまり運動をしない方は筋肉に張りが無く、その隙間に皮下脂肪が溜まります。

HIFUと並行に運動をする事で相乗効果が出てより良い効果が出ます


62歳女性HIFU腹部(9000ショット)

平成27年度11月26日

 2回目の腹部施術結果

施術前に採寸→上腹部胸骨下10センチー80センチ施術後75センチ 皮下脂肪計 36,3ミリ 施術後27,5ミリ

下腹部胸骨下20センチー87センチ施術後85センチ 皮下脂肪計34,5ミリー施術後27,4ミリ

  サイズも1回で5センチ減、皮下脂肪も約9ミリ減でした。

 


2017年9月1日  4日

太もも後面(大腿二頭筋)の引き連れ67歳

 常々の歩行は膝歩きで、やや前屈姿勢でした。奥様から主人が老人姿勢で歩くと聞いておりました。

ゴルフで痛めた太ももの治療ですので、ついでに、膝歩きも治療しました。2回で本人の云う太もの痛みもとれ、膝も伸び老人姿勢が少しましになりました。長年かかって姿勢が悪いのは2回だけではすぐに戻りませんが、取り合えず本人が痛がって分が楽になって気分が良いようでした。


69歳男性、左腕の痛み、洗顔ができないぐらい腕が屈曲できない。

平成11月1日

右腕が痛かったので、左腕で仕事をしていたら、逆に左が痛くなり、洗顔が出来ないぐらい痛く、肘を曲げることが出来ない。痛くて仕事が出来ないとの事、疼痛の部位が上腕付け根から肘、前腕部、前腕をねじる事もできない。

患者様は長年にわたり針治療に来院された方で、針治療で何でも1回で治ると思っている方で、針治療の愛好家です。何でも針で出来ない部位もあります。今回は針治療が不向きな部位なので、上腕の付け根、肘、前腕を深層筋肉リリース30分を進めました。患者様は針治療に来たのに針をしてくれないと大変不満げでしたが、今回は望む1回治療では針では効果が持てないと言い聞かせてリリース療法をしました。

平成11月20日

10日ぶりに今回は左右の仙骨付近から左右の下肢が痛いと電話あり、来院しました。

一応、今回の治療を終えて、前回、針をせず、リリースだけの治療はどうでしたかと聞くと、日に日によくなり

1週間で全快で肘も曲がるし、痛みもなく、顔も洗えるようになりましたと言いました。動作を見せてくれました。

患者様は針が大好きだが、何でも針治療だけでは不向きな部位を有るんですねと言われて納得されました。

リリース療法を取り入れてよかったと思いました。 


94歳の女性の方、右腕付け根から、肩甲骨付近の痛み

平成29年4月2日

右腕付け根から、肩甲骨付近の痛みと臀部で大変つらいと来院。針は全然した事が無く、30年近くマッサージを月に1回ほど継続していたとの事。

2年前に海外で左大腿骨頭骨折で2か月以上入院、退院後半年リハビリーに通院されたらしい。

普通、92歳で入院された方は高齢なのでそのまま歩行できない人が多いのですが気丈な方です。

現在も体操教室に、週に1回、カラオケにも週に1回通ってるようで見た目は大変元気な方です。

痛みの原因は左の骨折をかばい、右横向きで寝る姿勢が右下になっている方の肩甲骨と上腕付け根臀部に圧迫が有り、痛むのでは無いかと思いリリース療法をしました。

2か月ほどは効果があり、2か月後に同じ痛みで来院、リリースは効果がありますがまだ痛みが取れませんとの事、同じように今回は広範囲でリリース療法です。

また2か月後に来院、まだ痛みが取れないが治療をすれば一応楽になると言われる。

患者様に、毎日、右横向きで寝ていれば治療は2か月に1回、寝るのは毎日ですのでなるべく上向きで寝るようにしないと、継続的に痛みが出ますよと言いました。その後2か月後にまた来院。

その後は来院なしです。(全部で3回治療です)

ご自分で上向きに寝るようにされたのかもしれません。